モネの池のアクセス 車での行き方!最寄りの高速道路や駐車場をご紹介

岐阜県関市の「モネの池」へ車で行こうと考えている方へ。アクセスルートや最寄りの高速道路などを紹介しています。

 

現地の駐車場情報なども紹介していますので、事前リサーチをしている方は活用ください。

スポンサーリンク

モネの池のアクセス 車で行く場合

基本情報:モネの池(もねのいけ)

  • 住所:〒501-2901 岐阜県関市板取441
  • 見学:年中無休
  • 料金:無料

モネの池では、ナビ指定がしにくいです。モネの池は、もともとは根道神社参道脇にある貯水池なので、「根道神社」を目印にするとわかりやすいですよ。

 

↓地図をみるとわかるように、256号線1本道です。このルートにのって北上してしまえば、間違えることはほぼなないので「おおよそ」の位置でもたどり着けるかと思います。

 

モネの池へのアクセス 車でいく時の最寄りの高速道路

高速道路として近いのは以下のIC

・東海環状自動車道 関広見IC

・東海北陸道 郡上八幡IC

・東海北陸道 美並IC

・東海北陸道 美濃IC

 

どの方向からモネの池を目指すかによって便利さが違います。距離や時間的には差ほど変わりないと思います。

 

↓ルートイメージです。モネの池に行く道は限られているので、どのICから降りても最終的には同じ道になりますよ。

 

ちなみに周辺観光施設としては以下の道の駅がありますよ。モネの池だけだと、観光やドライブのボリュームとしては少ない?ので、抱き合わせで観光地を考えつつICを選ぶといいかもです。

 

★美並ICの場合は

道の駅美並に行ってきた感想 食事やお土産は?車中泊できそう?

 

★美濃ICの場合は

道の駅美濃にわか茶屋に行った感想 食事や駐車場の混雑具合について

 

 

モネの池へのアクセス 名古屋から行く場合

東海環状自動車道ができたことで最寄りICが関広見ICになりましたが、名古屋方面からいっくなら、(個人的には)美濃ICでも、時間的にはさほど変わらない気がします。

 

美濃IC周辺の方が観光地がたくさんので、洞戸・板取エリアに行くときには、いったん美濃ICで降りて道の駅などにより、軽いおやつを食べたり、トイレなど済ませたりすることが多いです。

 

名古屋からのドライブルートです。よろしければ参考に。上の道の駅+モネの池を回ってます^^

道の駅スタンプラリー中部 岐阜のドライブルートの備忘録(2019年3月31日)

 

最短で行きたいなら、関広見IC。ちょっと観光を絡めたいなら美濃ICがおすすめです。

スポンサーリンク

モネの池の駐車場について

モネの池の駐車場は点在しており、ちょっとわかりにくい場所にあります。

 

↓簡単な手書きの地図ですが、この地図を参考にお話しますね。

モネの池の駐車場のメモ

 

まず、モネの池の近くにある「根道神社入口」横の駐車場は障がい者用です。この付近は路駐も厳しく禁止されてます。

 

なので、モネの池に一番近い駐車場は場外して。

 

R256を地図下の美濃方面から「モネの池」に北上していくと順番に

・右手に第3駐車場

・左手に第1駐車場

・さらにその奥左手に第4駐車場

があります。停めやすいのはこの3箇所ですね。

 

それ以外の「無料駐車場」は、やや細い道にはいっていくことになりますよ。くわしくはこちらを確認下さいね。外部リンク⇒モネの池駐車場

 

 

↓無料駐車場は立て看板があるので、ほぼ迷うことはないですよ。

モネの池の周辺道路の写真

 

モネの池が綺麗にみえるシーズン中はかなり混雑します。土日にいたっては、8時・9時に到着してもスムーズに停められなかったという方も。

 

↓私は休日にいきましたがシーズンオフだったのでするっと停められました。

モネの池の駐車場の写真

 

色々と事前リサーチ&実際にいってみた印象として、

・見頃の時期

・綺麗に見える晴天続きの日

だと、平日でもそこそこ混雑してる可能性大。土日だと、駐車場にとめるのを待つのを覚悟した方がいいと思います。私のようにシーズンオフなら土日でも楽勝です。

 

待つのが嫌で、有料駐車場に停める人もいらっしゃいますが。実際ですね、いってみてわかったんですが、モネの池って、さほど観光施設もないので、30分程度で人が入れ替わることが多いと思います。

 

スケジュール的に押していないなら、しばらく待てば駐車場は空く可能性ですよ^^

 

★見頃の時期についてはこちらの記事をどうぞ^^

モネの池がっかり残念だった理由 見頃や天気に気をつけるべきと後悔

まとめ

モネの池は、天候や時間、季節によって見え方が大分違うので、「平日だから混まない、休日だと混む」と一律にくくるのはちょっと難しいです。どっちかというと、見頃か見頃じゃないか、に混雑は影響されますね。

 

せっかくいくなら見頃の時期にいきたいという気持ちは皆さん一緒なので(^_^;

 

逆にいうと、「モネの池が一番綺麗に見える条件」を、少し妥協すると混雑も少ないかもです。私は、かなり見頃が外れた時期にいってしまいましたが、太陽の当たり具合によっては綺麗にみえる時もありました。

 

参考になれば幸いです^^

 

★モネの池はバスツアーもあります★

ツアー内容によっては、近江牛や金目鯛などの絶品グルメも堪能できますよ。出発日や出発地が希望とあえば、お得で便利ですので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。